hanaso kids(ハナソ キッズ)

hanaso kids(ハナソ キッズ)の詳細や口コミ

低価格で自宅オンライン英会話が可能に『hanaso kids(ハナソ キッズ)』

hanaso kidsは、インターネット環境とskype(スカイプ)があれば自宅でできる、子供向けマンツーマンオンライン英会話です。

自宅で好きな時間にできるオンライン英会話の中でも、入会金0円で月々2000円台という価格は珍しく、英会話を気軽に始めてみたいという方に大変人気です。

無料体験レッスンも2回受講可能で、レベルチェックもしてくれるので、お子さまと試してみてはいかがでしょうか?

 

また、運営会社の株式会社アンフープは、大人向けの英会話「hanaso」も運営しており、こちらもコストパフォーマンスの良さに高い満足度を得ています。

日本法人の健全な会社で、日本人スタッフの安心サポートもあるので、レッスンに関する気になることなどはどんどん聞いてみましょう。

教材内容 ・体験レッスン用テキスト(HPよりダウンロード可能)
・初心者向けオリジナルテキスト「Kids' English Start-up」(無料)
・「Let's Go」シリーズ
学習形式 テキストを元にしたSkypeでマンツーマンオンライン英会話(25分間/1レッスン)
対象(コース) 4歳〜15歳
費用 ★全て以下の価格(税抜)から初月半額★
【回数プラン】(未受講分は翌月繰越可能)
・月4回:月額3,000円
・月8回:月額5,000円
・月12回:月額6,800円
・月16回:月額8,400円
【週プラン】
・週1回:2,800円
・週2回:月額4,600円
レッスン追加のオプションチケットあり
※年会費・入会金なし

 

レッスンの詳細

レッスンに必要なもの・環境

パソコン、インターネット回線、スカイプ(通話料無料のソフト)、ヘッドセット、Webカメラ、希望するレッスンの教材(無料体験レッスンの際は、無料のオリジナル教材)が必要となります。

 

ヘッドセットを利用することで子供には講師の声がより聞き取りやすくなりますが、保護者がレッスン内容を確認しながらレッスンを進めたい場合はマイクのみを用意し、パソコン内蔵スピーカー、もしくは後付けスピーカーを利用することをすすめています。

 

まずは無料体験レッスンを受講

hanaso kidsではスカイプでのレッスンの雰囲気をより体験する為に、2回の無料レッスンを試すことができます。無料体験でも、本番と同様に専属講師とマンツーマンで英会話を行いますので、気に入った講師を探したり、同じ講師とじっくり英会話してみてもいいですね。

 

体験レッスンは入会を前提とするものではないので、気軽に試すことができます。

 

実際のレッスンの流れ
レッスンの予約

[レッスン予約]ページで、希望の日にち、講師、時間帯を選択して予約します。予約は開始5分前まで可能です。

 

申し込みプランによって一度に予約できるコマ数が違います。

 

レッスン準備

レッスンが問題なく始められるように、以下の準備をしておきましょう。

  • パソコンの起動
  • インターネット回線への接続の確認
  • ヘッドセットなどの用意(音声が聞えて話せる状態に)
  • スカイプの起動
  • テキストの準備

 

Skypeでレッスン開始

レッスン開始30秒前に、講師からスカイプの「連絡先追加のリクエスト」が届くので、「許可」をしておきます。

レッスン時間になると、講師からスカイプコール(スカイプの着信)があるので「応答」をクリックすると、会話が始められます。

 

レッスンの流れ

まずは元気よく挨拶をしましょう。「Hello!」

自己紹介もやってみましょう。「I am ○○!"」

 

オリジナルテキスト、または推奨テキストを使ってのレッスンを行います。

 

最後は「Good Bye! See you again!」でレッスン終了です。

 

次回レッスンの予約・キャンセル

次回のレッスンまでに予約をしておきましょう。

もちろん当日空き時間ができたタイミングで予約しても問題ありません。

予約をキャンセル・変更する場合は、月額プランの予約であれあば30分前、レッスン追加チケットであれば24時間前までキャンセル可能です。

 

 

hanaso kids(ハナソ キッズ)の特徴

はじめて英語に触れるなら、安心の低価格で

hanaso kidsは入会金0円、月々2000円台からのリーズナブルなオンライン英会話。しかも子供向けにしっかりと研修を受けている講師陣なので質も高く、人当たりがよく明るく優しいフィリピン人講師が中心となっていて、日本人にもとても親しみやすいです。

 

4歳ごろになるとお喋りが上手になってきて、「英語でさせてみようかな?」と思いはじめる時期です。そんな時、まず最初は「英語で話すのが楽しい!」と子供に感じてもらうことが重要です。月謝の高い英会話教室や教材を購入してしまうと、つい親も元を取りたいと気合が入ってしまい、知らないうちに英語の時間を増やして子供にプレッシャーを与えてしまうものです。

hanaso kidsなら、月払いの低価格で受講でき、しかも子供向け専属講師が楽しく会話をしてくれるので、初めて英語に触れるお子さんでも楽しくレッスンを受けられると人気です。

プラン料金も、なんと全て初月は半額。オプションのレッスンチケットも割引があり、お得なキャンペーンが都度提供されています。

 

グループレッスンの何倍も英語を口に出せる

hanaso kidsの魅力は、なんと言ってもマンツーマンでオンライン英会話ができること。お子さん一人ひとりのペースで進められるので、英語経験ゼロの子から、英語でおしゃべりをたくさんしたいお子さんまで、幅広く利用しています。

 

英語教室などではグループレッスンを採用しているところが多く、複数人でレッスンを楽しめるメリットがありますが、マンツーマンレッスンではその何倍も講師との英会話をする時間が多くとれます。お子さんが単語やフレーズを口にする回数、時間が増えるので、英語が身に付く早さにも差が出てきます。

 

hanaso kids(ハナソ キッズ)のここがおすすめ!

  • 通学不要の自宅レッスンだから送り迎えの必要がない
  • 保護者を見ている中で安心してレッスンを受けられる
  • 2回の無料体験で雰囲気を実感し、十分に検討できる
  • 入会金0円、月払い、月々2000円台からでリーズナブル
  • 子供向け専属の明るく優しい講師陣で子供も楽しく受講できる
  • 一人ひとりのレベルに合わせたレッスンが可能
  • 無料のスカイプレッスンだから経費もかからない
  • 日本法人・日本人スタッフによる安心サポート

 

hanaso kids(ハナソ キッズ)の口コミ・評判

苦手なところは、何気ない日常で復習できるのがお気に入りです。

H.M君(7歳) 学習期間:2ヶ月半

 

某子供英会話から乗り換えてhanaso kidsを始めました。

一緒にレッスンをするお友達もいないので楽しくできるか不安でしたが、毎回先生が楽しませてくれます。

 

システムが分かりやすく利用し易いですし、パソコンを使うという点が、子どもは仕事をしているようでかっこいいらしくお気に入りです。

 

また、英会話教室と違って、親がいつも近くでレッスンの様子を見られるので、苦手な部分やレッスン内容を把握できるのが良いと思います。

苦手なところは何気ない日常で復習できるのがお気に入りです。

 

単語レベルの応答から、徐々にセンテンスで応えられるようになりました。

Momokaさん(7歳) 学習期間:5ヶ月

 

英語のスピーキング練習のために、hanaso kidsに入会しました。やさしい先生が多いため、毎回楽しみながらレッスンを受けています。

 

レッスンでは、先生とのロールプレイや歌を通して英語を覚えています。

 

Let's goのテキストに沿って学習することで、単語レベルの応答から徐々にセンテンスで応えられるようになりました。

 

これからも楽しみながら英語学習を続けていこうと思います。

 

先生が優しく、発音も良かった

5歳 女の子

 

子供のレベルは「アイム!○○!」「アッポー(Apple)」と言えるのと、「A.B.C(D以降はほぼ読めない)」が読めるくらい。

 

子供があまりに理解が出来なくて固まったり、「あい どん のー」を繰り返すと、かなり僅かにイラッとしたような、歯がゆさを感じてるような仕草や言動をされることはありましたが、出来たときはちゃんと褒めてくれるし、根気強く対応をしてくれたと感じました。

何より子供自身が「次も同じ先生がいい!」というくらいだから、良い先生だったのだと思います!

 

フィリピン人の先生ということで、アメリカやヨーロッパ系の先生と比較するとどうなのかな?という不安も多少ありましたが、英語初心者の私が聞いている限りでは、ほぼネイティブレベルの発音だと思います。

 

予約を取るなどの操作感が簡単で分かりやすかったです。変にこまごまとした機能は無くて、シンプルでわかりやすい画面で予約を取ったり出来てよかったです。

電話サポートはありませんが、チャットサポートなら約3分程度で回答がありそこまで不安を感じることはありませんでした。問への回答も早いだけではなく、丁寧な印象を受けましたよ。

 

▼▼▼ hanaso kids(ハナソ キッズ)の公式サイトはこちら ▼▼▼

 

 

↓↓トップに戻る↓↓

幼児教育におすすめの教材・教室まとめ

 

 

スポンサーリンク