えいごであそぼプラネット

えいごであそぼプラネットで詳細や口コミ

子供がたくさん英語を「聞いて」「話したくなる」NHK Eテレから生まれた英語教材

えいごであそぼプラネットは、「子どもたちに英語に親しんで興味をもってもらいたい」という番組コンセプトに基づいて制作された、幼児英語教育セット教材です。

テレビでお馴染みのキャラクターが登場するので子供たちも、一緒に番組を見ているお母さんたちも一緒に楽しめる教材です。

教材内容 ※セットにより異なる
テキスト(絵本)、CD、DVD、音の出るペン、カード等
学習形式 購入した教材セットが一度に送付される
対象(コース) ・「BEAのきけたよコース」(0歳〜)
・「BOのいえたよコース」(3歳〜)
・「セットコース」(上記2つのお得なセット) 
費用 ・「BEAのきけたよコース」 45,000円(税抜)
・「BOのいえたよコース」 45,000円(税抜)
・「セットコース」  85,000円(税抜)
キャンペーン中は割引あり

 

教材の詳細

「BEAのきけたよコース」(0歳〜)

アニメ・歌・絵本で好奇心を育てる。DVD、CD、絵本、ソングブック、大判タッチシート、ポスター、ぬいぐるみ、使いこなしブックの全18アイテムが入っている。

朝起きてから夜寝るまで、お風呂や車の中でも、日常生活で使う英語が多く登場するので色々なシーンで英語と触れ合える内容。

音楽のリズムやダンスがとにかく楽しい内容で、キャラクターの動きやセリフを真似し始めます。子供の好奇心をムクムク育てるセット。

 

「BOのいえたよコース」(3歳〜)

こどもの「伝えたい!」を育てる。DVDやCDなどに加え音の出るペンや絵本など、前18アイテム。ネイティブスピーカーの音声が豊富に収録されているので、子供がセリフを真似しだし、やがて「話してみたい」が育まれていきます。

音の出るペンと絵本を組み合わせることで遊びのバリエーションが増え、繰り返し飽きずに遊べるところも人気。

人気キャラクターのBOやエリックと遊びながら、たくさんの英語を聞くことでボキャブラリーが増えていく。

 

 

 

えいごであそぼプラネットの特徴

0歳からでも楽しめる歌と踊りがいっぱい

0歳の赤ちゃんでもオルゴールの音楽や、お母さんの子守唄、テレビで毎日見ていた歌や踊りを見ると、自然と覚えていきます。実際にえいごであそぼプラネットの口コミでも、0歳の赤ちゃんが人気キャラクター・エリックが歌い出すと泣きやんで喜んだり、リズムに乗って体を動かそうとしたりする子もいるそうです。

セットに含まれているDVDには1枚に付き20曲前後の歌や踊りやアニメーション、CDには1枚に30分程度収録されているので、十分のバリエーションがあります。

 

さらに毎日流れている番組での歌や踊りも、親子で楽しめ、お母さんお父さんも英語に親しみがわき家族で楽しめるのも魅力的です。

 

コストパフォーマンスが高い

えいごであそぼプラネットの教材は、厳選された物だけに絞られています。しかし、音の出るアイテムや、ぬいぐるみ、えいごペンなど楽しめるアイテムが色々あり、子供たちを飽きさせない工夫があります。

そして、価格も約4〜9万円と他社英語教材に比べると低価格で、セットも2種類と分かりやすくなっています。

また、複数のネイティブスピーカーの発音が使われており、低価格な上にきれいな発音が習得できるコスパの高い教材になっています。

 

えいごであそぼプラネットのここがおすすめ!

  • 0歳から子供の成長に合わせて使える
  • 番組との相乗効果で子供が飽きずに継続して楽しめる
  • 複数のネイティブ・スピーカーの発音に触れられる
  • 必要なアイテムだけが厳選されているので低価格
  • 教材は安心の3年間無償保証制度で無料交換できる
  • 人気キャラクターのBEAやBO、エリックに子供たちが夢中になりセリフを真似する

 

えいごであそぼプラネットの口コミ・評判

プラネットは毎日のお気に入りの「遊び」です♪

KURUMIさん  お子さま:3歳7か月

 

教材を購入して1年になりますが、プラネットは娘にとって毎日のお気に入りの「遊び」になっています。保育園で英語に触れる機会が多いのですが、自然と英語で会話をしているようです。

 

まず、「BO人形」「BEA人形」を気に入り、彼らに話しかけるときには英語で挨拶をするようになりました。続いてよく遊んだのが「おふろえほん」です。絵を見ながら"Circle!"や"Triangle!"と言うようになり、外出時に同じ図形を見つけると英語で形を答えるようになりました。

また、お風呂で本を開きながら先生役を演じて、英語の授業ごっこもするようになり、毎日のお風呂タイムが学習の場となっています。

 

これから4歳、5歳になるにつれ、様々なものを活用できそうなので楽しみです。

 

「楽しい!」「できた!」を育む教材!

りりーさん  お子さま:1歳5か月

 

購入前から家族で番組を見ていたので、本人はもちろん、主人や私も、すんなり違和感なく始められました。日常生活で何かできたときに"Good job!"と声をかけていたら、喜んで親指を立てるポーズをします(^^) また、映像にあわせて"Hi!"と手をあげながらDVDを見て楽しんでいます。

 

この教材を選んだ理由は「英語を楽しむ」という目的で作られていることです。「楽しい!」「できた!」という思いは、本人が成長してから、どんなことも自分で深めていくエネルギーになると考えています。そのため、英語のはじめの一歩は「楽しい!」「できた!」の思いを育む教材で、親子の触れ合いを重視しながら取り組んでいきたいと思っています。

 

今後が楽しみ\(^o^)/

キッドさん  お子さま:2歳7か月、0歳7か月

 

他社教材を検討していたとき、プラネットのことを知りました。飽きっぽい私にも使いこなせそうなボリュームと、遊びがたくさん盛り込まれたセット内容、価格、私たち夫婦が子どもに期待するレベル(英語を聞きとる耳を持ち、英語を好きになってほしい)に合致することなどからプラネットの購入を決めました。

 

番組に登場しないキャラクターには最初はイマイチ食いつきませんでしたが、毎日使っているうちに今ではお気に入りのものが増えました。爆笑しながらDVDのお気に入りシーンを何度も見たり、覚えたてのABCの歌を「えいごペン」に録音したり、タッチする場所で反応が違う音を何度もくり返し聞いたりして遊んでいます。

 

始めてから3週間経った今は、アウチ!アーッチュー、レディーゴウ!ペイッポーミー("Wait fo me.")などを連発していますが、7か月の娘もお兄ちゃんが遊ぶ様子や音楽が聞こえる方をじっと見ているので、今後が楽しみです♪

 

>> えいごであそぼプラネットの正規販売店はこちら

 

 

↓↓トップに戻る↓↓

幼児教育におすすめの教材・教室まとめ

 

 

スポンサーリンク