ディズニーの英語システム(DWE)

ディズニーの英語システム(DWE)の詳細や口コミ

バリエーション豊富な教材の楽しみ方で飽きずに長く使える人気英語教材

ディズニーの英語システム(DWE)は選ばれ続けて40年、80万人の実績がある、本物の英語力が身に付くと人気の英語教材です。タレントの小倉優子さんが実際にお子さんに使っていますよね。

月齢ごとに決められたコースはなく、好きな教材セットを自由に組み合わせて契約・購入します。価格の詳細や組み合わせ方、遊び方は担当者が直接説明、アドバイスをし、契約後のフォローも充実しています。

かわいいディズニーキャラクターが人気な理由はもちろん、子供が飽きないバリエーション、毎日の遊びとしてとり入れられる工夫がしてあり、毎月送付型の教材に比べ価格はやや高いですが、満足できる教材です。

教材内容 ※セットにより異なる
テキスト(絵本)、CD、DVD、カード、マジックペン等
学習形式 契約した教材セットが自宅に一括送付される
対象(コース) 0〜4歳以上(12歳ごろまで)
教材セットを自由に組合せる(組合せ方は40通り以上)
費用 (例)
・シング・アロング・セット単独:150,120円(税込)
・プレイ・アロング・セット単独:48,000円(税込)
※他各種セットあり
※費用詳細はサンプル請求後に担当者から説明がある

 

教材の詳細 (※人気セットの一部を紹介)

シング・アロング・セット

CD、DVD、テキスト(絵本)の定番人気セット。日常会話のフレーズを歌詞にし、日本の高校で習う基本的な文法が含まれた英語の歌が131曲収録されている。

 

プレイ・アロング・セット

おもちゃ、DVDなどの定番人気セット。DVDの映像を真似ておもちゃで親子遊びをしながら英語を学ぶ、体験型英語習得プログラム。日本の中学で習う英文法の必須項目を網羅している。

おもちゃが中心で体を使った遊びができるので、0歳の赤ちゃんから楽しめ、運動能力UPにも役立つ。

 

トークアロング・カード

カードリーダーと多数のカードが付いてくる人気の教材。DWEに出てくる単語やセンテンスが1枚のカードで複数収録されており、繰り返し遊べる。録音機能付きで発音チェックもできるので、「聴く」「話す」を身につけられる。

 

ミッキー・マジックペン・セット

ペンで絵をタッチする人気教材。マジックペンでタッチすると単語や例文、音楽を聞けたり、自分の声を録音したりできる。小さな子供でも簡単に使える仕様で、本とペンだけなので、手軽に持ち運べてどこでも楽しめる。

クイズやゲームがたくさんあり、繰り返し楽しめるので飽きずに長く使える。

 

 

ディズニーの英語システムの特徴

幼児期に、短時間で英語が習得される工夫

赤ちゃんはお母さんや周りの大人が頻繁に話かけてあげることで、日本語を自然と覚えていきます。英語も同じです。少しずつでも、「毎日触れる」ということが語彙習得において重要なのです。

ディズニーの英語システムは、毎日の遊びに英語をとり入れるだけなので、幼児期のうちにどんどん英語を吸収していきます。さらに、魅力的なディズニーのキャラクターはもちろん、楽しい教材やおもちゃなどで飽きない工夫がされていますし、大人も一緒に楽しめることで、親子遊びとしてこのディズニーの英語システムを利用することができます。

 

一緒に遊んでいたら、子供がいつの間にか英語を話すように・・・という体験談や口コミがたくさん寄せられています。

 

人気の無料サンプルでその魅力がわかる

ディズニーの英語システムの無料サンプルには、教材から抜粋したDVD、絵本&CDがあり、このサンプルだけでも大変人気です。子供たちがディズニーのキャラクターに喜ぶのはもちろん、サンプルCDの英語歌を日々流しているだけで自然と覚えていきます。

実際の教材は絵本、CD、DVDが全てリンクしており、繰り返し出てくる内容で聴く、見る、遊ぶ、話す、読むを通じてが英語が自然と定着していくよう工夫されています。

 

ディズニーの英語システムのここがおすすめ!

  • 胎教としてもマタニティママに人気
  • CDやDVDの発音は厳しい審査を受けており、子供たちが正しくきれいな発音が身に付く
  • 全国各地で年間2000回開催されているイベントにDWE仲間と交流、英語のアウトプットができる
  • 家族全員で長く使える、楽しめる
  • ユーザー・コミュニティ向けのサービスが盛沢山
    イベントに加え、電話レッスン、教材についてのホットライン等
  • 教材が壊れても安心!無料の特別保証制度

 

ディズニーの英語システムの口コミ・評判

赤ちゃんのときからDWEにみれて、英語耳がしっかりできました

福岡県 12歳 男の子

 

(一部省略)

生後4ヵ月のころから2歳のお兄ちゃんと一緒に毎日シング・アロング(SA!)のCDを聞き、Straight-Play DVDを見てきました。ちゃんのときからDWEにふれてきたので、英語耳がしっかりできていて、現在英検3級を勉強中ですが、リスニング・テストは練習しなくてもできています。これは本当にDWEのおかげで、毎回驚かされます。

レッスンはどうしてもお兄ちゃんが中心でしたが、お兄ちゃんが幼稚園に行っている間にプレイ・アロング(PA!)を見ながら陽輝と一緒におもちゃでよく遊びました。PA!は、親子がスキンシップをとりながら英語を身につけることができる教材なので、PA!の時間は陽輝にとってママを独占できるうれしい時間だったと思いますし、私にとってもほのぼのできる楽しいひとときでした。

イベントに毎回参加し、テレフォン・イングリッシュ(TE)も毎週続けて、アウトプットのいい機会になっています。陽輝はシャイな性格なので、人前で話したり歌ったりするのが苦手なのですが、自然と英文を読めるようになってきて、最近ではTEの前に自分で練習して先生とやりとりをしています。

 

今はセンテンスで英語を話したりするのでとてもびっくりしています

藤本さん 4歳、2歳

 

私があまり外国人の人たちと話せなくて、子どもたちには苦労させたくないと思ったのが英語を始めるきっかけでした。DWEを選んだ理由は私自身がディズニーを大好きだったからです。妊娠中にわくわく英語体験でDWEの内容を見て、楽しめそうだと思って購入しました。

 

下の子の方が発話は早く、今はセンテンスで英語を話したりするのでとてもびっくりしています。

将来は、子どもたちが英語を武器にして外国人と接する仕事とかもできたらいいかなと思っていますが、本人次第だと思います。

 

最近では、(ワールド・ファミリー・クラブの)イベントに行くとき、同じイベントに連続で参加すると、シャイな子どもたちでも2回目以降からとても楽しめているようなので、何度も続けて参加したりしています。

 

親子で楽しんでいるDVDの効果を実感!

宮城県 1歳9カ月 男の子

 

毎日親子揃ってDVDを楽しく見ています。1歳児でもできる動作が多く、たくさんまねしています。

"When Pluto Is Happy"の歌で、男の子のしぐさをまねしたりしています。まだ発話はしませんが、言葉の意味は理解しているようで、"around"と聞くとクルクル回ったり、車が出てくる歌を聴くと「プッ、プッ」と言ったりします。

 

毎日DVDを見ている成果かな、と夫とふたりでびっくりしながら喜んでいます。

 

>> ディズニーの英語システムの公式サイトはこちら

 

 

↓↓トップに戻る↓↓

幼児教育におすすめの教材・教室まとめ

 

 

スポンサーリンク